イーダイエットナビ


話題のダイエット情報なら イーダイエットナビ

イーダイエットナビはがんばるあなたの美容と健康をサポートするダイエット情報サイトです

ニュース

掲載日:2013.09.02   

カテゴリー:ニュース

早死にを招く間違ったダイエット

長寿大国とは言われているものの、“早死に”というキーワードには、関心が高い日本。実際、生活習慣の変化などにより、その順位は将来、覆されるのではと懸念される声もある。そこで、未来の我々に警鐘を鳴らすべく、短命な人に共通するランキングを出した。当てはまる人は気をつけるべし! ◆心や体にストレスがかかるダイエットは早死にする!? 「ストレスが多いダイエットを実践している人ほど、早死にのリスクが高まる」とは、高須クリニック院長の高須克弥氏。『危ない健康法』、『その健康法では「早死に」する!』(扶桑社刊)を執筆するなど、誤った健康法に関して警鐘を鳴らしてきた。では、その理由とはなんなのか? 「ストレスが多いと、免疫力が下がって癌などになりやすくなるし、血管も壊れやすくなる。のんびり暮らしている人のほうが長生きで、何でも一生懸命にがんばって、ストレスをためやすい人のほうが、早死にしやすいんですよ」  とはいっても、ダイエットを行ってストレスがたまるかどうかは人それぞれ。一概にランキング化しにくいのでは? 「だから、流行のダイエットほど実践し…… 続きを読む>>

掲載日:2013.09.02   

カテゴリー:ニュース

キャサリン妃 産後ダイエットは母乳でスレンダーに

イギリスのキャサリン妃が先月22日にジョージ王子を出産してから約1カ月。久々にカメラにとらえられたその姿は、すっかり出産前のスレンダーな体形に戻っています。写真は、ウイリアム王子の勤務地であるウェールズのアングルシー島で撮影されました。この日の装いは、黒のスキニージーンズにしま模様のシャツ。フラットな靴を合わせ、カジュアルな着こなしです。写真を掲載したアメリカのUSウイークリーは、キャサリン妃の関係者の話として「母乳で子育てをしていて、ダイエットは特にしていない」と報じています。 …… 続きを読む>>

掲載日:2013.08.24   

カテゴリー:ニュース

女子大生、過度のダイエットが原因で植物状態に=知能が6歳児並みに低下するケースも―中国

2013年8月22日、中国・江蘇省南京市の20歳の女性が、ダイエットが原因で知能が低下したニュースが話題となっている。なぜそのようなことになってしまったのか?行き過ぎたダイエットの危険性について長江日報が伝えた。 報道によれば、女性は半年前から食事を減らしてダイエットしていた。1カ月前から発熱と頭痛を繰り返すようになり、その後突然全身がけいれんするようになった。病院で診察した結果、女性は重症の脳膜炎と診断され、知力に障害が残った。知能は6歳児並みに低下し、回復することはないという。 湖北省武漢市普愛病院の曽暁雲(ズン・シャオユン)神経内科主任は、自身も以前同様の患者を診察したことがあると語った。その患者は、過度の節食とダイエットにより抵抗力が低下して結核菌に感染、それが大脳にまで到達して結核性脳膜炎を患い、最終的に植物状態になった。 専門家は、過度の節食やダイエット薬の摂取による減量の危険性について指摘する。ダイエット薬にはダイオウ(大黄)やセンナといった瀉下(しゃか=下痢)作用を持つ成分が含まれており、肝臓や腎臓、心臓を傷つける恐れがあるだけでなく、下痢を引…… 続きを読む>>

掲載日:2013.08.19   

カテゴリー:ニュース

「人工甘味料は安全」、コカ・コーラが全米で広告キャンペーン

【AFP=時事】ダイエット系炭酸飲料の売り上げが落ちている米飲料大手コカ・コーラ(Coca-Cola)は14日、人工甘味料アスパルテームを使った糖分ゼロの同社製品は安全だとアピールする広告キャンペーンを全米で開始した。  主要各紙に掲載された広告は、楽しそうに笑っている2人の女性のうち1人が「ダイエットコーク(Diet Coke)」のボトルを手にする写真に、「質の高い商品にいつも上機嫌」というキャッチコピーが添えられている。さらその下には「アスパルテームの安全性は、この40年間に200件以上の研究で裏付けられています」と記されている。  この広告を14日に掲載した米紙USAトゥデイ(USA Today)によると、このコカ・コーラの広告キャンペーンと連動する記事が15日にアトランタ・ジャーナル・コンスティテューション(Atlanta Journal Constitution)に、また来週にはシカゴ・トリビューン(Chicago Tribune)に掲載される。  甘味飲料に含まれる糖分が、米国でまん延する肥満をあおっているとの指摘もある中、同国では炭酸飲料の売り上げが…… 続きを読む>>

掲載日:2013.08.09   

「サバ缶」が売れすぎてスーパー品薄、売り切れ またもやTVのダイエット特集で買い物客が殺到!!!

「近所のスーパーからサバ缶が消えた」「サンマ缶ばかりだ」―――ツイッターで「サバ缶」がスーパーで買えなくなったという報告が相次いでいる。実際に都内のスーパーに問い合わせると売り切れていたり、一人一缶のみという制限がかかっていたりするところもある。  テレビ番組のダイエット特集で、サバ缶を食すと、やせるホルモンが大量に出る可能性がある、などと説明したのが原因のようで、納豆、バナナに続くパニックに発展しそうな気配もある。 ■「やせるホルモン」を出す細胞を刺激する食材と説明  サバ缶が売れまくる原因になったとされる番組は2013年7月30日放送の朝日放送「たけしの健康エンターテインメント!みんなの家庭の医学」の特集「やせるホルモンで病の元凶【肥満】を解消SP」。まず、スリムな人が多いという山形県村山市の食生活を紹介し、スーパーで買い物をする人の特徴はサバ缶を買うことであり、サバ缶を使った料理を市民はたくさん食べているとした。  スタジオに登場した肥満治療の第一人者、小田原雅人東京医科大学主任教授は、どんな人の身体の中にもあるホルモン「GLP―1」がその鍵になると説…… 続きを読む>>

掲載日:2013.08.08   

カテゴリー:ニュース

油500kcal・砂糖水400kcalどっちが太る

ダイエットの方法、考え方には諸説ありますが、この連載では、健康・美容・医療ジャーナリスト/プロデューサーであり、日本ダイエット健康協会代表理事として『「食べる」だけダイエット』(マガジンハウス)などの著書もある古谷暢基さんに、ダイエットに関する最新の考え方、ノウハウを紹介していただきます。  こんにちは。古谷です。皆さんはレストランなどでメニューを選ぶ時に、○○パスタと○○定食では、カロリーが定食の方が多いからパスタにするとか、そんな選び方をしていると思います。だけど、カロリーには何種類かあって、役割や“体脂肪になりやすさ”が違います。さらに、食べる順番・食べ合わせ・食べる時間などで、体脂肪に変換される率も変わってしまうのです! 今日はそのうち、カロリーの種類について勉強をしてみましょう。  まずは下記の問題についてお考えください。  【問題1】 1週間毎日、コップで一気飲みするとしたら、どちらが太る? (A)サラダオイル 1/3カップ(約500kcal分) (B)黒砂糖1/2カップ分を溶かした水(約400k…… 続きを読む>>

掲載日:2013.07.28   

夏ダイエットをサポートする人気サプリメント

メタボリックシンドロームという言葉がはじめて使われたのは2005年。今では「メタボ」と略されることも多く、すっかり定着した感がある。しかし、言葉の響きから軽く考えてしまうのは禁物だ。メタボは、内臓脂肪型肥満によって、さまざまな病気が引き起こされやすくなった状態。とくに先進諸国の深刻な肥満問題をあらわす象徴的な言葉でもあるのだ。  夏になると、海やプールなどで肌を露出する機会も増え、ダイエットに取り組む人も多い。また、食欲が進まないことで自然に体重も落ち込みがちになる。ダイエットを考えている人にとっては渡りに船であるが、実はこれは大変危険なダイエット。食欲減退による夏ヤセは、水分やタンパク質、ビタミン、ミネラルなどが不足して、代謝が悪くなってしまうのだ。  最近では、ダイエットに対する正しい知識も浸透しはじめており、以前のように食事制限のみのダイエットをする人は少なくなった。カロリーを制限しながら栄養バランスも考え、さらには運動やサプリメントを上手に取り入れて、ダイエットに取り組む人も増えている。  株式会社インテージが2012年8月に行った、健康食品・サプリメント…… 続きを読む>>

掲載日:2013.07.16   

カテゴリー:ニュース

<ペット>飼い主の4割強がダイエットの必要性を実感

イヌやネコの飼い主の4割強が愛犬や愛猫のダイエットの必要性を感じていることが、ペット業界専門のシンクタンク「ペット総合研究所」の調査で明らかになった。実際にペットのダイエットを行った(ている)飼い主の割合は全体の35%で、動物病院でペットの減量指導を受けられることに対する認知度は約4割だった。  調査は、5月17日~6月6日にイヌやネコの飼い主1150人を対象に、フェイスブックを通じてアンケート調査を実施。「愛犬・愛猫のダイエットが必要だと感じたことはありますか」と聞いたところ、「ある」と回答した人が43%、「ない」が47%、「わからない」が10%だった。  また、「愛犬・愛猫のダイエットをしたことがありますか?」との質問に対しては、「現在ダイエットしている」が12%、「過去にしていたことがある」が23%とダイエット経験は合計で35%で、65%は「ダイエットをしたことはない」と回答。  「愛犬・愛猫のダイエットを行う際、動物病院でペットの減量指導が受けられることを知っていますか」という質問では、6%が「実際に指導を受けている」と回答。「知っていて、指導を受けるかど…… 続きを読む>>

掲載日:2013.07.10   

カテゴリー:ニュース

美木良介のロングブレスダイエット、増毛にも効果がある!?

3秒吸って7秒で吐き出すだけというシンプルさが受け、シリーズ本は200万部超を売り上げ、最近オープンさせたスタジオも大繁盛という美木良介(55)のロングブレスダイエット。  番組の企画でダイエットに挑戦した森久美子(53)からは「そんなに簡単に痩せませんから。呼吸でやせたらノーベル賞だよね・・・」とブログでダイエット効果を否定されたということもあったが、美木はめげないどころか、今度は、こんな驚くような効果まで出ていることを明かした。  彼の教え子であるTBSの升田尚宏アナ(46)が「『髪の毛が増え、濃くなったのが最も嬉しい!!!』といつも言ってくださる。これは私も予想していなかった効果だ」と、美木が自身のブログでつづっているのだ。  ダイエットだけでなく増毛にまで効果ありなんて、にわかには信じがたいが、お金もかからず、シンプルなやり方だけに、試してみる価値はありかも!? …… 続きを読む>>

掲載日:2013.07.10   

カテゴリー:ニュース

半年で45kg減に成功した「摂取カロリー算出法」

いよいよ梅雨も明け、夏本番。Tシャツやタンクトップなどの薄着になる機会も多い。そこで気になるのは、はやり体型だ。「やべえ、この腹……」と思っている人も多いだろう。そんな人たちに救いの手を差し伸べる人が現れた!?  現在好評発売中で、Amazon書籍総合ランキング ダイエット部門1位(2013/6/28~2013/7/1調べ)にもなった『「めざましテレビ」AD近田君の驚愕ダイエット術』の著者で、タイトルどおり、『めざましテレビ』(フジテレビ系)でアシスタント・ディレクター(AD)を務める近田元輝さんだ。彼は大学生の時103kgだった体重を、わずか半年で58kgにまで減量することに成功。しかもその後3年間、まったくリバウンドなし! そもそも大食漢で、高校時代には一日8食も食べていた彼が、いったいどのようにしてダイエットを成功させたのか? 「もともと太っているのは生まれながらの体質、仕事で不規則な生活をしているからやせられない、というのは思い込みにすぎません」と近田さんは語る。また、「体重を減らすには、摂取カロリーを減らすか、消費カロリーを増やすか…… 続きを読む>>

前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
コンテンツ等はあくまで編集員の感想です。個人差がありますのでご注意ください。
編集員により紹介されている製品の品質や安全性などにつきましては一切の責任を負いかねます。

©Copyright e-ditenavi.net All Rights Reserved.