イーダイエットナビ


話題のダイエット情報なら イーダイエットナビ

イーダイエットナビはがんばるあなたの美容と健康をサポートするダイエット情報サイトです

ニュース

掲載日:2013.04.05   

カテゴリー:ニュース

砂糖入り飲料によって世界で18万人が死んでいる

世界中の人々に対する広範な研究によって、よく知られている砂糖の害が初めて数字として出された。そして消費を制限する措置についての論争に、再び火がついている。   砂糖入り飲料との戦争はまだ終わっていない  アメリカではニューヨーク市長マイケル・ブルームバーグが、イタリアでは健康省大臣レナート・バルドゥッツィが、砂糖入り飲料との戦争を試みた。しかし、どちらも砂糖入り飲料の生産メーカーの圧力や抗議によって棚上げされた(注意:砂糖入り飲料だ。炭酸ではない)。結局コーラ、オレンジジュース、キノット(イタリアで人気の炭酸飲料)、フルーツジュースなどには触れてはいけない(そして税金をかけてもいけない)のだ。こうした飲料のなかで最も糾弾されているコカ・コーラを弁護するためのCMもあった(ただし批判の的となった)。  しかし、いまやたくさんの科学的証拠が、こうした飲み物の健康への害を明らかにしている。こうしたことから、ブルームバーグらはこの戦いに負けたけれど、戦争はまだ終わっていないと信じることができる。それはアメリカのさまざまな州やフランスで、この種の飲料がすでに税によって規制さ…… 続きを読む>>

掲載日:2013.03.11   

カテゴリー:ニュース

ポーラから、着るだけで気になる部分のダイエットをサポートする下着

ポーラは、着るだけで家事や散歩など、日常のちょっとした動作により、身生地の「3Dハニカム編み」や「テーピング編み」などにより運動を誘発することで、気になる部分のダイエットをサポートする下着「エクササイズ二の腕シェイプ」と「エクササイズシェイプボトム」を、4月2日に発売する。 二の腕、内もものなどの運動を誘発しダイエットをサポート 「エクササイズ二の腕シェイプ」、「エクササイズシェイプボトム」は、気になる二の腕、下腹・脇腹、内もものなど、日常使われにくい部分の運動を誘発することで、ダイエットをサポートするように設計された下着。 「エクササイズ二の腕シェイプ」では、肩からひじにかけて施したテーピング編みが、ひじを伸ばしにくくし、腕を振るなどの日常動作に負荷をかけてダイエットをサポート。また、「3Dハニカム編み」の凹凸が、動くたびにタッピングすることで、気になる部分の運動を誘発する。 また、「エクササイズシェイプボトム」では、お腹を左右上下、斜め上下から押さえる「パネル編み」が腹圧を高め、はくだけでお腹周りのダイエットをサポート。骨盤から内もも、ひざにかけて施した「スクワ…… 続きを読む>>

掲載日:2013.03.06   

カテゴリー:ニュース

銀座駅より徒歩5分!!銀座中央通りにダイエット専門医院が誕生 [渋谷DSクリニック -銀座院-]4月開院

この度、渋谷DSクリニック(東京都渋谷区、院長・林博之)は2013年4月、銀座・中央通り沿いに渋谷DSクリニック”銀座院”を開院いたします。   渋谷DSクリニックは、ダイエット専門医院の先駆けとして、管理栄養士による食事指導、体質に合わせたオーダーメイド漢方薬の処方、ダイエット点滴など、各専門分野のスタッフが一丸となって行う複合的な治療法で、患者様の美容と健康をサポートしてまいりました。  現在、全国からも多くの患者様にご来院頂いておりますが、さらに多くの皆様に「正しいダイエット」を通じて、自信に満ちた豊かで健康的な毎日を送って頂きたいという想いから、銀座院を開院する運びとなりました。  銀座・中央通り沿いという好立地のもと、改めて安心して治療に取り組んで頂けるような快適な空間づくりを心がけ、今後も患者様のご要望にお応えできるよう、さらなる満足度の向上に努めていく所存です。   ■銀座院 院長   平山桂子 昭和62年 日本医科大学 卒業 同年     東京大学医学部付属病院         麻酔学教室入局 平成6年 …… 続きを読む>>

掲載日:2013.03.04   

カテゴリー:ニュース

死亡率が上がる?「糖質制限ダイエット」に賛否

これまで多くのダイエットが流行しては消えた。いま一番話題のダイエットといえば、「糖質制限ダイエット」。ごはんなどの主食を減らして、大幅な減量に成功した人、いませんか?  もとは糖尿病患者への治療として始まった「糖質制限食」。1999年から導入している京都・高雄病院理事長の江部康二医師は、その仕組みをこう語る。 「糖質をとると、血糖値が上がり、それを抑えようとインスリンが大量に分泌される。インスリンは『肥満ホルモン』とも呼ばれ、過剰に分泌されるとメタボや肥満などを引き起こす。さらに血中のインスリン濃度が高い『高インスリン血症』は、酸化ストレスを増大させ、動脈硬化や心筋梗塞、発がんのリスクも高める」  ごはんやパンといった主食や甘いものなど糖質を減らすことで、肥満ホルモンが抑制され、減量につながる。ただ、糖質制限で食事中のタンパク質と脂質の割合が増えるため、肝硬変や腎不全、活動性すい炎の人はやめたほうがいいという。  自らも糖尿病を発症した2011年前から糖質制限食にしている江部医師は、半年間で10キロ減に。血圧も正常に戻り、現在は体調も検査データも良好だという…… 続きを読む>>

掲載日:2013.02.21   

カテゴリー:ニュース

ほとんどの女性は37日間43分後にダイエットをあきらめるらしい/痩せたい理由→「ふとウインドーに映った自分を見て絶望」など

  「痩せてキレイになりたい!」とは思っても、なかなか続かないダイエット。後悔するのは目に見えているのに、友達と焼肉食べ放題に行ってしまうというジレンマ……だって、食べたいんだもん!! 英ニュースサイト「Mail Online」によると、最近の調査で、ほとんどのイギリス人女性は37日間43分でダイエットをあきらめていることが判明。8%の女性が1週間、16%の女性が2週間で挫折していることもわかりました。 この調査は、ダイエット甘味料ブランド「Splenda(スプレンダ)」がイギリス人女性1000人を対象に行ったもの。ダイエットを始めたきっかけとしては、次のような回答が多かったそう。 ●自分の写真を改めて見るとひどかったから ●街を歩いているとき、ふとウインドーに映った自分を見て絶望 ●知人に「妊娠したの?」と聞かれた ●失恋した ●パートナーが浮気しているような気がする ●最近、パートナーとのセックスの回数が減った では、どうしてダイエットが長続きしないのでしょうか?  「食べたい」という欲求がダイエット難しくすると、約6…… 続きを読む>>

掲載日:2013.01.22   

カテゴリー:ニュース

朝食はとる?とらない?

ある年の国民栄養調査で「20代の4人に1人が朝食をとっていない」という結果が出ました。 「朝食はほとんど抜きで、昼間はそばか丼ものを食べ、夕食は遅い時間にドカ食いをする」というのが現代日本人の典型的なパターンとも言われていますが、これは肥満へ一直線の最悪の食事スタイルです。  また、小中学生を対象に「朝食を食べる人」と「食べない人」のその後をくらべると、朝食の回数が少ない子供ほど、成長してから肥満になるという結果も出ています。  朝食をとったほうがダイエットにいいのは事実のようです。  ……しかし、なぜなのでしょうか?  それは、朝食をきちんととると胃腸のスイッチが入り、胃腸が活発に活動を始めるのでカロリーを消費しやすくなるからなのです。  これを「食事誘発性熱産生」と言います。  これが、「基礎代謝を上げる」ことにつながります。基礎代謝とは、「運動をしていなくても、細胞を維持するためだけに消費されるカロリー」のことです。  朝食をとることが、腸の活動を活発にして基礎代謝を上げ、「太りにくくやせやすい体質」…… 続きを読む>>

掲載日:2013.01.15   

カテゴリー:ニュース

ダイエット効果が期待できる未来のフォーク『スマートフォーク』が登場

このフォークを使えばダイエット効果が期待できるという、まるでドラえもんの道具のようなフォークが登場した。このフォークは HAPIforkと呼ばれスマートフォンやPCと連動し、どれだけのスピードで食物を口に運んだのかを計測。そしてグラフ化して注意を促す。あまりに食べ るスピードが速い場合、振動やLEDで警告をしてくれるというスマートなフォークなのだ。 肥満の原因として考えられる過食は、食べ物を口に入れるスピードが極めて早いことが原因だと考えられます。そのスピードを一般レベルまで落とせば、時間をかけて食べることになり結果的に過食を抑え肥満の防止に繋がるのだと言う。 し かし、そのスピードが速い・遅いについては自覚できるものではなく制御することは難しい。そこでこの「HAPIfork」を使えば問題は解決。常に貴方の 食べるスピードを監視し食事のスピードを制御します。具体的には、口に入れるアクションの回数を計測。その時間が正常範囲外、つまり早すぎるということに なればフォークがバイブレーション、もしくはLED点灯を起こし警告を知らせる。 この警告を受け取ったら即座に食べるスピー…… 続きを読む>>

掲載日:2012.12.14   

カテゴリー:ニュース

あなたの忘年会太りにも効果的! ロングブレスダイエット200万部突破!

世の中は忘年会シーズン真っ盛り。飲み会続きで、最近お腹がたるんできたという方も多いのではないでしょうか? そんなあなたに最適なエクササイズ「ロングブレスダイエット」がついにシリーズ累計200万部を突破しました。  ロングブレスダイエットとは、俳優の美木良介さんが考案した呼吸法エクササイズ。そのメソッドを解説したDVD付きの書籍全4巻のシリーズが、累計 200万部を突破し、大手出版取り次ぎのトーハンが12月3日に発表した2012年年間ベストセラーの総合トップ20にもランクインしました。  そもそもこのエクササイズは、歩行することさえ困難なほど激痛を伴う腰痛に22年間悩まされていた美木さん本人が治療のために開発したというもの。エクササイズを実践したことにより見事に腰痛は完治、わずか2ヶ月で13.5kgの減量に成功したと言います。  さらに体脂肪率測定は6.6%と、50代の男性では考えられない筋肉質ボディに。そのシリーズの最新刊『美木良介のロングブレスダイエット健康ブレスプ ログラム 腰痛、肩こり、足のむくみは私におまかせください! 』は、そのタイトル通り、やせる効果に…… 続きを読む>>

掲載日:2012.12.12   

カテゴリー:ニュース

ダイエット剤で腹痛や嘔吐...タイからネット購入

岡山市は6日、タイからインターネットで購入したダイエット製品を服用した市内の20代女性が、腹痛、嘔吐(おうと)などの症状で一時入院したと発表した。 製品からは、国内で医薬品として承認されていない成分が検出されており、市は購入や服用の中止を呼びかけている。 市保健管理課によると、女性は錠剤6種類とカプセル剤1種類を購入。11月7日夜に服用後、まもなく体調を崩し、救急搬送された。県環境保健センターが 調べたところ、国内未承認のシブトラミンや、医師の処方せんが必要なフロセミド、甲状腺末などが検出された。女性はすでに退院し、現在は回復しているとい う。 市によると2002年以降、全国で同様の薬品を服用し4人が死亡。同課は「インターネットで個人輸入した医薬品の中には、危険な成分が含まれている場合がある。どうしても必要な場合は、医療機関に相談して」としている。 …… 続きを読む>>

掲載日:2012.12.12   

カテゴリー:ニュース

長生きしたければ理想は一日四食!?

最新の若返り法としてセンセーショナルに発表され、その著作も軒並みヒットしている一日一食健康法。その根拠、理論の矛盾・間違いについて、精神科医の和田秀樹氏に聞いた ◆長生きしたければ理想は一日四食 「一日一食の生活は確かに誰でもやせるでしょうが、健康になる根拠は乏しい。圧倒的に栄養分は足りていませんから、基礎代謝は下がり老廃物をため込みエネルギーが燃やしにくい体になります。むしろ、老化が早く進む結果になるでしょう」  とは、精神科医の和田秀樹氏だ。 「空腹状態が続くとノルアドレナリンが出て交感神経優位の状態になります。確かに、記憶力などは高まるので受験生や仕事をバリバリしたいときにはオススメですが、攻撃性を高めて動物的にしてしまうのはいかがかと。そもそも人間は肉食動物ではないですし…」  そこで氏が提唱するのは一日四食という変則的な食事法。 「臓器にはそれぞれ活発に動く時間帯があるので、それに合わせること。朝や昼は、肝臓がタンパク質を分解しやすいので肉類を多めに。そして、15時前後には膵臓が活発になります から炭水化物を取ること」 …… 続きを読む>>

前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 |

カテゴリTOPへ戻る

TOPページへ戻る


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
コンテンツ等はあくまで編集員の感想です。個人差がありますのでご注意ください。
編集員により紹介されている製品の品質や安全性などにつきましては一切の責任を負いかねます。

©Copyright e-ditenavi.net All Rights Reserved.