イーダイエットナビ


話題のダイエット情報なら イーダイエットナビ

イーダイエットナビはがんばるあなたの美容と健康をサポートするダイエット情報サイトです

タグ「食物繊維」が付けられているもの

掲載日:2020.11.18

カテゴリー:ダイエット食品・方法

おかゆの常識を覆す「オーガニックオーツ麦」を使った最強のレトルトおかゆ誕生

「家族や大切な人にも安心して届けられる」をコンセプトに、国内で最も厳しく安心できる基準を目指すオーガニックマーケットプレイスIN YOU Marketを運営する、株式会社インユーはオリジナル仕様でプロデュースし、この度「日本初」と言っても過言ではない、全く新しいおかゆ、オーガニックオーツ麦を使ったオーガニックインスタントドライおかゆ「オーガニックむぎがゆ」をリリースしました。 IN YOUがプロデュースする最強のインスタントドライおかゆ、オーガニックむぎがゆが、誕生。 ・持ち運びの際に、かさばる ・温めないといけずちょっと、面倒 ・ドロドロしたおかゆが苦手 ・栄養素が少なく糖質ばかり そんなおかゆのネガティブなイメージや概念を全て覆す「全く新しいオーツ麦がベースとなったドライおかゆ」が出来上がりました! オーガニックむぎがゆの、食べ方は簡単。 袋を開けたら、器に移し変えて、沸かしたお湯やオフィスや 自宅のウォーターサーバーのお湯を注いで30秒から1分で完成します。本当にこれだけ! オーガニックむぎがゆの特徴一挙紹介!   …… 続きを読む>>

掲載日:2020.09.24

海藻を食べよう!9月24日は『海藻サラダの日』

9月24日は『海藻サラダの日』です。 食物繊維とミネラルが豊富で、低カロリーで低糖質な海藻サラダをもっと多くの人に知って、食べて頂きたいという目的で、日本で最初に海藻サラダを作った、カネリョウグループ会長 高木良一の誕生日である9月24日を「海藻サラダの日」として、日本記念日協会より制定されています。 ■知って得する海藻パワー 海藻は、海の野菜(sea vegetables)とも呼ばれており、古来より日本人の食生活に馴染み深い伝統食材です。食物繊維やミネラルなどの栄養成分を含み、多彩な健康効果があると報告されています。 海藻に含まれる水溶性食物繊維の効果 海藻のヌルヌル成分であるアルギン酸やフコイダンなどの水溶性食物繊維が、水に溶けて膨潤してゲル化することにより、お腹の中で糖分や塩分、コレステロール、脂肪分などの吸収にブレーキをかけて抑制します。そのため、腸内の糖質の吸収を抑え、コレステロールを低下させることにつながり、ダイエット、糖尿病、高血圧予防などの生活習慣病の予防が期待できます。また、腸内でよい働きをするといわれる善玉菌のエサとなり、善玉菌を増やして腸内環…… 続きを読む>>

掲載日:2020.09.02

食物繊維とプロテインでスッキリ健康に。「どっさりプロテイン しょうが紅茶」 9月1日発売

マルマンH&B株式会社(東京都千代田区 代表取締役 溝田 勝彦)は、タンパク質の不足しがちな方に「どっさりプロテイン しょうが紅茶」を9月1日(火)から発売します。 商品特長  どっさりプロテイン しょうが紅茶は、水溶性食物繊維のイヌリン、植物性タンパク質の大豆プロテイン、ビフィズス菌を配合し、ダイエットに取り組む女性やタンパク質の不足しがちな方に、腸内環境を整えながらスッキリ健康ライフを提案する商品です。  しょうが紅茶風味で飲みやすく、小腹を満たしたい時に飲むことがおすすめです。 【イヌリンとは】 本品に含まれるイヌリンは、チコリ由来の水溶性食物繊維です。水溶性食物繊維なので、そのまま大腸まで届き、善玉菌を増やします。 どっさりプロテインは、帝人株式会社の「イヌリア」を使用しています。   お召し上がり方  1日当たり10g(大さじ軽く山盛り1杯)を目安に、水または牛乳など(150~200cc)に溶かしてお飲みください。アイス、ホットどちらでもお召し上がりいただけます。牛乳や豆乳もおすすめです。   商品概要 …… 続きを読む>>

掲載日:2020.09.01

カテゴリー:ニュース

【食生活実態調査】シリアル・グラノーラの人気ランキング!健康管理アプリユーザーが選ぶ人気商品は?

食事・運動・バイタル管理「カロミル」の開発・提供をするライフログテクノロジー株式会社(東京都中央区、代表取締役:棚橋繁行)は、自社開発している「食事データ分析ツール」を使った食生活実態調査を行いました。今回のテーマは「シリアル・グラノーラ」の人気ランキングで、2019年9月1日から2020年9月1日までの統計データを分析しています。食事回数のランキングではカルビー「フルグラ」が1位、カルビー「フルグラ糖質オフ」が2位、3位はケロッグ「オールブラン ブランリッチ」となりました。属性別の分析では、「フルグラ」は全年代で男性の食事回数が多く、「フルグラ糖質オフ」は男女に大きな差はなく、「オールブランブランリッチ」は全年代で女性の食事回数が多いという結果でした。その他、性別・体型別の分析と、食事時間のデータを紹介しています。 時間のない時に手軽に食べられるシリアル・グラノーラ。食物繊維などの栄養を含んでいるものや、低糖質、低カロリーなものも多く出てきています。味も種類も豊富で飽きさせないので、忙しい大人だけでなく、小さな子供にもよく食べられているのではないでしょうか。 今…… 続きを読む>>

掲載日:2020.08.27

カテゴリー:ダイエット食品・方法

ダイエット中の間食にうれしい、1袋14kcal※1の乾燥こんにゃくチップ「もぐカミファイバーこんにゃく」から「ホタテバター味」が新登場!2020年9月7日(月)新発売! ~「旨辛しょうゆ味」「うま塩チキン味」「梅おかか味」3品も同日リニューアル発売~

 アサヒグループ食品株式会社(本社 東京、社長 尚山勝男)は、ダイエットサポート食品「リセットボディ」シリーズで2019年8月から展開している「もぐカミファイバーこんにゃく」から、『もぐカミファイバーこんにゃく ホタテバター味』を、9月7日に全国で新発売します。また、既存の『もぐカミファイバーこんにゃく旨辛しょうゆ味』『もぐカミファイバーこんにゃく うま塩チキン味』『もぐカミファイバーこんにゃく 梅おかか味』3品も同日にリニューアルして発売します。 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、どんなことを不安に思っているか調査※2したところ、「自身や家族の新型コロナウイルス感染」「ストレスを感じやすくなった」という声の他に、「運動不足が気になる」「体重が増加した」等の体の変化が上位にあがっています。また、ダイエット菓子市場は、2020年1月~6月は前年比約130%※3と伸長しており、今後も引き続き関心が高まっていくと推測されます。 ※1 1袋5g当たり ※2 自社調べ:2020年5月「新型コロナウイルスに関連して現在気になっていること」 n=1,003(全国20~60代の男女) …… 続きを読む>>

掲載日:2020.08.25

カテゴリー:ニュース

【食生活実態調査】糖質制限中はご法度?「パン」の人気ランキング。ダイエッターからの圧倒的支持を受けたのは「どこの」「どの」パン?

食事・運動・バイタル管理「カロミル」の開発・提供をするライフログテクノロジー株式会社(東京都中央区、代表取締役:棚橋繁行)は、提供している「食事データ分析ツール」を用い、食生活実態調査を行いました。「食事データ分析ツール」は「カロミル」60万人超ユーザーが登録している食事データを統計分析できるシステムです。今回のテーマは「パン」とし、2020年1月1日から8月17日までのデータを分析しました。 食事管理をしていると、バランスよく栄養をとることの難しさをとても感じますよね。タンパク質や食物繊維は不足しがちですが、一方でオーバーしがちな炭水化物や塩分。「低炭水化物食」は肥満や糖尿病患者さんの食事管理として従来用いられていますが、ここ数年は「糖質制限」「ローカーボ」といったダイエットや健康な体作りのために、「低糖質」はキーワードとなっています。 そこで今回は、炭水化物の中でも、<あの焼き立ての香りには抗えない?魅惑の炭水化物である「パン」>について、統計データから分析してみました。食事管理に気を付けるカロミルユーザーが選ぶ「パン」とは?!2020年1月1日から8月17日までのデー…… 続きを読む>>

掲載日:2020.08.20

カテゴリー:ダイエット食品・方法

日本初"血糖値上昇を穏やかに„機能性表示の「大麦食パン β-サポート」 8月発売 大麦粉含有量「40%」もありながら、外はカリッと、中はもっちり

ネクスト株式会社(東京都港区)は、大麦由来β-グルカンをたっぷり含み、大麦パンとして初となる機能性表示食品の「大麦食パン β-サポート」を8月20日から発売します。 麦食パン β-サポートは、「大麦本来の味を楽しんでもらいたい」をモットーに、水溶性食物繊維の大麦由来β-グルカンを多く含み、「食後の血糖値の上昇をおだやかにする効果」が報告されています。また、保存料など余計なものは不使用なので、日々の食卓で安心してお召し上がりいただけます。  食後の血糖値が気になる方へ!水溶性食物繊維「大麦由来β-グルカン」たっぷり 野菜や果物よりはるかに食物繊維量が多いのが穀物。その中でも特に大麦がダントツです。さらに大麦には他の穀物に比べて健康効果の高い「水溶性食物繊維(大麦由来β-グルカン)」を豊富に含んでいます。(図) この大麦食パン β-サポートは、一食2枚(約100g)食べる事で、大麦由来β-グルカンが1.3g摂取できます。食後の血糖値が気になる方へ、特におすすめしたい商品です。 こ…… 続きを読む>>

掲載日:2020.08.13

カテゴリー:ダイエット食品・方法

「食後の血糖値や中性脂肪が気になる方のごはん」 9月17日新発売

​株式会社ファンケルは9月17日(木)から、「食後の血糖値や中性脂肪が気になる方のごはん」(3パック入り)/価格:896円<税込>)を、通信販売と直営店舗で新たに発売します。同製品は普段のごはんを置き換えるだけで、手軽に生活習慣対策ができるパックごはんです。発芽米ともち麦を絶妙なバランスで配合し、香ばしく深みのある味わいに仕上げました。食事から健康を気遣いたい方にお勧めです。 「食後の血糖値や中性脂肪が気になる方のごはん」 「食後の血糖値や中性脂肪が気になる方のごはん」個包装 ◆食後の血糖値や血中中性脂肪値の上昇をおだやかにする 同製品には、機能性関与成分として「難消化性デキストリン」(食物繊維)を1パック当たり5g配合しています。「難消化性デキストリン」(食物繊維)は食事から摂取した糖や脂肪の吸収を抑え、食後の血糖値や血中中性脂肪値の上昇をおだやかにする働きがあります。また、おなかの調子を整えることも期待できます。発芽米自体も栄養価が高く、さらに「難消化性デキストリン」(食物繊維)も一緒に摂ることで、一歩進んだ生活習慣対策をサポートします。 ◆発芽米ともち麦を絶…… 続きを読む>>

掲載日:2016.06.09

カテゴリー:ダイエット食品・方法

おすすめは夜グラノーラ?食べ方次第でダイエットに不向きな食品4つ

グラノーラの販売が好調だと報道されていますね。朝食に人気のヘルシーなシリアルとして、健康志向の主に女性の心をつかんでいるようです。 あなたには、ダイエット食品として積極的に食べている食品はありますか? ヘルシーさがウリの食品はたくさん店に並んでいますが、本当にヘルシーでダイエット食品として活用できるものばかりとは限らないようです。 今回は、一般的にヘルシーと思われがちだけど、食べ方次第で実はダイエットには不向きになる食品について、管理栄養士の筆者がご紹介いたします。   ■NG1:グラノーラ「栄養価が高い=低カロリーではない」 忙しい朝に手軽に摂れるグラノーラ。食物繊維も多く、ビタミン・ミネラルも豊富なものも多くあり、栄養価が高い食品ですが、決して低カロリーではありません。 1食分で約200kcalあるので、おにぎり1個分と同等。さらに、ドライフルーツが入っていたり、蜂蜜や砂糖で甘みをつけていたりするので、糖質も高め。主食のごはんの代わりにグラノーラにして、おかずを普通に食べていたら、糖分やカロリーオーバーになることも。 ダイエットに使うのであれば、1食分の…… 続きを読む>>

掲載日:2016.01.07

カテゴリー:ダイエット食品・方法

冬太りは毒素が溜まっているから!すっきりスリムに導く食材5つ

忌々しい冬太りですが、実は体にダメージを受け、ダイエットに悪影響を生み出しているのかもしれませんよ。特に、外食やお惣菜の食事が多いと、たくさんの油や糖分、塩分や食品添加物が体の中に入り、体に蓄積されます。このようなものは老廃物と呼ばれ、むくみの原因となったり肌荒れの原因となったり、疲れの原因となったりします。毒素を体外に排出させるには運動や休養はもちろん大切ですが、酵素が多く含まれている物を食べるのもおすすめです。 そこで今回は、美味しく食べながら体をスッキリさせる食材をご紹介します。 生野菜 食べ物にはもちろん酵素が含まれていますが、特に野菜は多くのビタミンが含まれています。キャベツなどの葉物の野菜は、代謝を促進する酵素が含まれている上に、食物繊維も豊富なためデトックスに効果的ですね。 また、大根などの根菜類も消化を助けてくれるのでオススメですよ。しかし、野菜に含まれているビタミンや酵素は熱に弱いため、できるだけサラダにして食べるようにしましょう。 食事をする際は先に食べるようにすると、余分なカロリーの吸収を抑制する働きがあるので参考にしてくださいね。 …… 続きを読む>>

掲載日:2015.07.15

カテゴリー:ダイエット食品・方法

量はそのまま!食べる順番ダイエット

ダイエットを成功させるうえで重要なのが「継続」です。たとえば、過度な食事制限はかえってストレスやリバウンドの原因になり、結果的にダイエットは失敗に終わります。過度な食事制限の中でもやってはいけないのが単品ダイエットや○○抜きダイエットと呼ばれる種類のもの。特定の食品だけを摂取したり、抜いたりすることで栄養バランスが崩れ、スムーズな代謝・脂肪燃焼が行われません。ダイエットのために、生きるために必要なカロリー量が制限されてしまうと、人間の体は不足しているエネルギーを「筋肉」から持ってきます。つまり、過度な食事制限をすることによって、筋肉を減らす結果となってしまうのです。 結果的に脂肪は体内に残り、見た目には痩せても、筋肉量が少ない不健康な体となってしまいます。筋肉は、脂肪を燃やしエネルギーに替えてくれる必要不可欠な存在です。その筋肉を減らさず、バランスよく食事を摂ることもダイエットを成功させるうえでは重要なポイントです。 健康的にやせたいのであれば、食事の量やカロリーだけに注目するのではなく、どのようにエネルギーを摂取するかを考えましょう。そこでお勧めなのが、食べる「量」は…… 続きを読む>>

掲載日:2014.10.02

ダイエットの敵「便秘解消」に効くレシピはこれだ!

ダイエットをしている方、忙しくてゆっくりお手洗いに行く時間が取れない方、「便秘」に悩まされてはいませんか?美容とダイエットの敵である「便秘」を解消するためにはどうすればよいのかをご紹介します。   そもそも便秘って? 便秘には実は明確な定義はなく、日本内科学会では「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態」と定義されています。 便秘にはいろんな種類があります。 ダイエットにより急性的に便秘になるタイプ 多忙でお手洗いに時間が取れず、便意を感じられない身体になるタイプ 腸のぜんどう運動が弱く、便を押し出せずに便秘になるタイプ と、原因はそれぞれ異なります。 では便というのはどのようにできるのか? 口から入った食べ物は食道を通って胃でかゆ状になり、小腸で消化・吸収されて、残されたものが大腸に運ばれ、主に水分を吸収して、残ったものを肛門から便として排出されます。 便秘になると、体外に排出されるはずの老廃物が体に留まり、血液と一緒に全身を巡ることで肥満や肌荒れなどを引き起こします。つまり便秘はダイエットと美容の敵なので…… 続きを読む>>

掲載日:2013.01.22

カテゴリー:ニュース

朝食はとる?とらない?

ある年の国民栄養調査で「20代の4人に1人が朝食をとっていない」という結果が出ました。 「朝食はほとんど抜きで、昼間はそばか丼ものを食べ、夕食は遅い時間にドカ食いをする」というのが現代日本人の典型的なパターンとも言われていますが、これは肥満へ一直線の最悪の食事スタイルです。  また、小中学生を対象に「朝食を食べる人」と「食べない人」のその後をくらべると、朝食の回数が少ない子供ほど、成長してから肥満になるという結果も出ています。  朝食をとったほうがダイエットにいいのは事実のようです。  ……しかし、なぜなのでしょうか?  それは、朝食をきちんととると胃腸のスイッチが入り、胃腸が活発に活動を始めるのでカロリーを消費しやすくなるからなのです。  これを「食事誘発性熱産生」と言います。  これが、「基礎代謝を上げる」ことにつながります。基礎代謝とは、「運動をしていなくても、細胞を維持するためだけに消費されるカロリー」のことです。  朝食をとることが、腸の活動を活発にして基礎代謝を上げ、「太りにくくやせやすい体質」…… 続きを読む>>

掲載日:2012.10.18

カテゴリー:ダイエット食品・方法

ダイエット効果で話題のえのきたけ "干す"のが良いとの助言

秋の味覚として人気の高いきのこだが、特に今年は空前の“えのきたけ”ブーム。NHKの情報番組『あさイチ』(10月2日放送)で、えのきのダイエット効果が紹介されたのをきっかけに注目を集めている。  きのこ研究の第一人者である東京農業大学教授の江口文陽さんが行った実験では、えのきに多く含まれるキノコキトサンによって体脂肪量が2か月で1kg以上落ちるという結果が出ている。江口さんのもとには次のような声が届いているという。 「週に2回お通じがあればいいというほどの便秘症でしたが、えのきを毎日摂取したことで、今では2日に1回のペースになりました。体重もいつの間にか3kg減っていたので驚きです」(36才女性)  ある48才の女性は、えのきを毎日食べ続けたところ、1年間で洋服のサイズが13号から9号に、ウエストサイズも70cmから61cmになったという。  これだけの効果が実証されているえのき。普段の食生活に取り入れる際に、効果的な方法はないのだろうか。日本薬科大学教授の渡邉泰雄さんによると、秘訣は“干す”ことだという。 「天日干しにしてで…… 続きを読む>>

掲載日:2011.03.15

不溶性食物繊維[フヨウセイショクモツセンイ](便秘解消、満腹感持続に)

■不溶性食物繊維の概要 食物繊維には大きく分けて、水に溶けにくい不溶性食物繊維と、水に溶ける水溶性食物繊維の2種類があります。腸内環境の改善には、水溶性の食物繊維も効果がありますが、不溶性食物繊維の方が効果的と言われます。それは、不溶性食物繊維は、保水性が高く、大腸内で水分を含むと、数倍から数十倍に膨らむ特性を持つからです。 食物繊維は、食物中に1 % 含有することが理想的であるとされ、食物繊維は1日に20gから25g( 最低10グラム )は摂取する必要があるといわれています。 具体的には、野菜を300グラム、イモ類を100グラム、果物を200グラム食べることが望ましいとされています。食物繊維は従来は、消化されず役に立たないものとされてきましたが、後に有用性がわかってきたため、現在日本人の食事摂取基準では栄養素の1つとされています。 ■不溶性食物繊維の特徴 穀物類や野菜、きのこ類、エビやかにの殻などに多く含まれる糸状に長い筋で、ボツボツ、ザラザラしているのが特徴です。また、不溶性食物繊維を多く含む食品は十分に噛む必要があるため、早食いを防いだり、あごを強くして歯…… 続きを読む>>

« 前  1  次 »


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
コンテンツ等はあくまで編集員の感想です。個人差がありますのでご注意ください。
編集員により紹介されている製品の品質や安全性などにつきましては一切の責任を負いかねます。

©Copyright e-ditenavi.net All Rights Reserved.