イーダイエットナビ


話題のダイエット情報なら イーダイエットナビ

イーダイエットナビはがんばるあなたの美容と健康をサポートするダイエット情報サイトです

タグ「ポリフェノール」が付けられているもの

掲載日:2015.03.09

カテゴリー:ピックアップ記事

ダイエット中でも安心して飲める「お酒」4選

いくらダイエット中でも、飲み会でみんなが盛り上がってるのに、自分だけソフトドリンクを注文するのは気まずいですよね。 そこで今回は、「ダイエット中でも安心して飲めるお酒」を7つご紹介します。 1.シャンパン 高級感たっぷりのシャンパンは、血行を促進するお酒。欧米では「モーニングシャンパン」という、目覚めに一杯のシャンパンを飲む習慣もあるほどです。むくんでいたり、血の巡りが悪いと感じたら、乾杯の一杯はシャンパンにしてみましょう。 2.赤ワイン 赤ワインには、白ワインの10倍以上の「ポリフェノール」が含まれています。「ポリフェノール」には悪玉コレステロールを減らす効果があり、太りにくい体を作ることができます。アルコール度数が強いので、飲み過ぎには注意しましょう。 3.シードル シードルとは、林檎を発酵させたお酒。ビールよりカロリーが低く、「ビタミン」、「ミネラル」、「アミノ酸」が豊富に含まれ、便秘解消効果が期待できます。 4.ジントニック ジンの原料である「ジュニパーベリー」には、体内のナトリウムを排出する働きがあり、むくみ解消が期待でき…… 続きを読む>>

掲載日:2015.03.02

カテゴリー:ピックアップ記事

バストアップしながらダイエットが叶う欲張りフルーツとは

あなたは「下腹ぽっこり、下半身デブが気になる」「太っているので、痩せたい」けど「ダイエットしたら胸から痩せてしまう」なんて悩んでいませんか? 夏までに水着を着こなすため、スラっとした手足に、くびれのあるほっそりボディは手に入れたいけれど、女性としての魅力あふれる豊満なバストはキープしたいもの。 ほっそりボディを手に入れるため、食事制限や運動をした結果、体重は減ったけれども痩せたのは胸だけで、肝心の下腹ぽっこりや下半身は痩せなかったなんて悲しいこともありますよね。 女性の永遠の憧れであるボン・キュッ・ボンなスタイルは、どうしたら作ることが出来るのでしょうか。 そんな女性のわがままな願いを叶えてくれる方法があると、今注目されています。   ◆バストアップとダイエットを叶えるスーパーフルーツ   グラマラスリム・ダイエット「ピタヤと青汁のグラマラスリム・スムージー」は、ダイエットに効果的なフルーツ「ピタヤ」と女性らしい体へと導く「アグアヘ」が配合されたスムージー。 ハワイで流行中のドラゴンフルーツとも言われる「ピタヤ」は、むくみに…… 続きを読む>>

掲載日:2011.08.05

カテゴリー:ニュース

美食の国フランスが、健康・長寿なのはレスベラトロールにあった?

WHO(世界保健機構)の調査によると、フランスの平均寿命は世界ランキングでも常に上位。 特に女性はトップの日本と1歳差と僅差です。 長寿の秘訣は、気候や医療環境なども要因のひとつですが、何と言っても食生活が非常に重要なポイント。 日本の食事は世界でもダントツで脂質が低く、非常にバランスの取れた理想的な長寿食だと言われています。 一方、フランスの食事はというと、バターやチーズに生クリーム、お肉などボリューミーで乳脂肪・動物性脂肪たっぷり、しかもワインやシードルなどのお酒を昼間から飲むという、一見健康的とは思えないまったく逆の食習慣。 でも、これぞ『フレンチパラドックス』なのです。 直訳すると「フランスの逆説」と呼ばれるこの現象は、フランスは美食を愛する食習慣であるにもかかわらず健康長寿なのは逆説的である、ということを語っているのです。 フレンチパラドックスを科学的に分析したのが、1992年、フランスのボルドー大学の科学者セルジュ・レヌー。 彼は、「フランスは他の国の人々よりもチーズやバターといった乳脂肪、肉類、フォアグラなどの動物性脂肪を大…… 続きを読む>>

掲載日:2011.07.05

カテゴリー:ダイエット食品・方法

この夏、「ヨーグルトワインダイエット」で生まれ変わる!

この時期、多くの女性たちの関心は夏に向けたダイエットではないだろうか。そこで、ちょっと気になるのが、「ヨーグルトワインダイエット」。 食前に、ヨーグルトと赤ワインを混ぜたものを一杯食べるという健康法だ。 カルシウム不足が肥満の原因!? ヨーグルトに含まれるカルシウムには、体に脂肪を蓄えようとする副甲状腺ホルモンの分泌を抑える働きがあり、カルシウムが不足すると、脳に栄養不足という危険信号が出され、この副甲状腺ホルモンが血液中に分泌される。そのため、腸から脂肪を多く吸収して太ってしまう。そこで肥満の原因につながるカルシウム不足を補うヨーグルトが注目されている。 日本人の一日平均のカルシウムの必要摂取量は650mgだが、成人平均摂取量は530mgしかない(厚生労働省調べ)。さらに、女性は更年期になると女性ホルモンが減少し、骨からカルシウムが溶け出す量が増える。このカルシウム不足が、肥満の原因になっている可能性があるのだ。 ここで登場するのが赤ワイン。赤ワインにはポリフェノールの1種「アントシアニン」が含まれる。アントシアニンには、活性酸素(脂質を過酸化脂質に…… 続きを読む>>

« 前  1  次 »


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
コンテンツ等はあくまで編集員の感想です。個人差がありますのでご注意ください。
編集員により紹介されている製品の品質や安全性などにつきましては一切の責任を負いかねます。

©Copyright e-ditenavi.net All Rights Reserved.