イーダイエットナビ


話題のダイエット情報なら イーダイエットナビ

イーダイエットナビはがんばるあなたの美容と健康をサポートするダイエット情報サイトです

タグ「タニタ」が付けられているもの

掲載日:2013.06.12

カテゴリー:ピックアップ記事

100年前は太っているほうがよかった!? 意外な体重の歴史

レシピ本が社会現象となり、お米やカップ麺など次々とコラボレーション商品を発売するタニタ食堂がついに映画化。『体脂肪計タニタの社員食堂』として、5月25日から全国で公開されました。優香さん演じる落ちこぼれ栄養士が、社員とともにダイエットプロジェクトに奮闘するというストーリー。 タニタ食堂を筆頭にヘルシーな食が好まれる近年ですが、人々がからだの組成に関心を寄せるようになったのは、実はここ数十年のことだといいます。 体重計など計測器のメーカー・タニタのHPに掲載されている情報によると、100年前までは体重が増えることはいいことだとされていました。飢餓が多かった時代、体重が増えるというのは富と権力の象徴と考えられていたのです。 日本で体重が量られるようになったのは1930年代のこと。当時の死因のトップは結核で、人々は太っていて元気な人の方が感染症にかかりにくいという印象を持っていました。 やがて、経済成長とともに医学が進歩し、そのような感染症は激減。それに対し、糖尿病や動脈硬化といった病気が増加していきます。脳卒中や心筋梗塞の原因になるこれらの病気が実は肥満と関係し…… 続きを読む>>

掲載日:2013.05.09

カテゴリー:ニュース

優香、太った女子高校生に!7年ぶり主演映画の衝撃ビジュアル公開!

7年ぶり主演映画『体脂肪計タニタの社員食堂』で、優香が披露した太った女子高校生姿が公開された。昨年、30代からのやせ方、キレイの作り方を記した書籍「優香ボディー」を出版し、大きな反響を呼んだ優香。本作では、太った女子高校生姿からインドの伝統的な衣装サリー姿までを披露し、ダイエットを成功させた栄養士・菜々子を演じている。  本作で優香が演じた菜々子は、学生のころからぽっちゃりとしていて、パツパツのリクルートスーツ姿で挑んだ就職活動もうまくいかず、ダイエットを成功させてもなお、着ぐるみの仕事をして食いつなぐなど、落ちこぼれの栄養士という設定。優香は、大量に取り寄せられたハリウッドでも使用されているシリコンを使い、スタッフ2、3人がかりで4、5時間かけ、ぽっちゃり姿の菜々子に扮(ふん)した。  ぽっちゃり姿で女子高校生の制服、栄養士の専門学校での白衣、リクルートスーツを身に着け、やせた後のシーンでも、着ぐるみ、タニタ食堂でのエプロン、刑事風ファッション、サリーとさまざまな衣装を身に着け、7変化を披露した優香。サリーを着たシーンでは、2週間ダンスの練習を積み、インド特有の振り付…… 続きを読む>>

掲載日:2012.09.05

カテゴリー:ピックアップ記事

元タニタの栄養士断言「ビールを飲んでもダイエットできる」

すらりとしたモデル体形にぴかぴかの美肌。当然、お腹が出ている気配なんてまったくなし。  けれども『やせたい人は、今夜もビールを飲みなさい』(PHP研究所/945円)の著者の管理栄養士の安中千絵さんは大のビール党。ゴルフ部に所属していた大学時代は、1日にビールを大瓶5本以上、軽く空けることもあったとか。 「今はさすがにそこまでは飲みませんけど(笑い)。でも暑い日、みんなで乾杯するときは必ずビールで。もちろんジョッキですよ」  と満面の笑みで答える安中さん。え? でもビールって“ビール腹”っていわれるぐらいダイエットの敵なのでは? 「ビールは肥満や糖尿病の敵と思われがちですが、ビールのロング缶1本のカロリーや糖質は、ご飯茶碗1杯と比較しても1/3程度。だからおつまみに気をつければ、ダイエット中に飲んでも問題ありません」  メタボの象徴ともいわれるぽっこり出たお腹は、実はビールによるものではなく、おつまみなどの余剰カロリーによるものなのだ。 「2009年にドイツとスウェーデンの研究者によって2万人の男女を対象に行われた調査では、ビールを飲む人と飲まない…… 続きを読む>>

掲載日:2011.06.07

カテゴリー:注目の情報

53歳・美木良介13キロダイエットで脱メタボ

 俳優の美木良介(53)が4日、自身が考案した呼吸法の著書とDVD「ロングブレスダイエット」出版を記念したサイン会を都内で行った。  腹筋を意識して長く深い呼吸を1日2分、行うことで2か月で13キロの減量に成功。「最初は周りに『ガンなのか?』と疑われました」というほど、みるみる体重が落ちた。さらにインナーマッスルが鍛えられたことで肉体改造に成功。「去年まではただのおっさんの体だったのに、人生で初めて腹筋が割れました」と自慢の筋肉美を披露した。  昨年まで22年間腰痛に苦しみ、俳優の仕事にも支障が出るほどだったが、痛みがウソのように消えたという。現在も180センチ、65キロのバランスの取れた数値を維持している“中年の星”。「誰でもできます、女性でも。夏はくびれの季節ですから!」と笑顔でアピールした。  ◆50代男性の体格 厚生労働省の国民健康調査(09年)によると、日本の50代男性の平均体重は67.5キロ。メタボリック症候群に悩む男性にとって重要なのが内臓脂肪で、体重計メーカー・タニタが考案した測定値のレベル1~9までが平均値とされる。昨年ま…… 続きを読む>>

« 前  1  次 »


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
コンテンツ等はあくまで編集員の感想です。個人差がありますのでご注意ください。
編集員により紹介されている製品の品質や安全性などにつきましては一切の責任を負いかねます。

©Copyright e-ditenavi.net All Rights Reserved.