イーダイエットナビ


話題のダイエット情報なら イーダイエットナビ

イーダイエットナビはがんばるあなたの美容と健康をサポートするダイエット情報サイトです

タグ「ストレス」が付けられているもの

掲載日:2015.09.14

カテゴリー:ダイエット食品・方法

やってはいけないダイエット「ワースト3」。リバウンドや健康被害も...

巷に氾濫するダイエットのなかには効果が期待できないものも……。専門家がおすすめしないダイエットを一刀両断! ◆過度な断食はリバウンドの原因。健康被害の引き金に「断食系ダイエット」  ダイエットに挑戦したことがある都市部(首都圏、愛知県、大阪府)在住の35~45歳男性サラリーマン300人にアンケート調査を実施。ダイエットの成果を集計した結果、ワースト1位にランクインしたのが、昔から定番の一つに数えられている断食系ダイエットである。 「ただひたすら我慢が必要なので、ストレスが溜まり半月あまりで挫折。むしろ、ストレスでいつも以上に食べてしまいました」(35歳・流通) 「体重は減ったのですが、痩せたというより“やつれた”感じになってしまいました。同僚からは、体調の心配ばかりされています」(32歳・通信)  断食ダイエットとは、エネルギーの燃焼は体脂肪以外の肝臓や筋肉に蓄積されたエネルギーから始まるという考えのもと、体脂肪を燃焼させるためにエネルギーを使い切る目的で断食(絶食)を行うメソッドだ。  2~3…… 続きを読む>>

掲載日:2013.05.17

カテゴリー:ニュース

「糖質ダイエットが心筋梗塞リスク要因にも...」医師が警鐘

5月6日、軽度の心筋梗塞で公演中の主演舞台『おのれナポレオン』を降板した天海祐希(45)。当日はいつもより多く汗を流し、本番後に「胸が痛い」と訴えた。  幸い手術の必要はなかったが、医師から1週間から10日の安静を言い渡され、血液の流れをよくする点滴治療などを受けたという。  厚生労働省による昨年度の調査では、心筋梗塞を含む心疾患による死亡者数はがんに次いで2番目に多い。  これまで心筋梗塞といえば高齢の男性に多い病気というイメージが強く、天海のような40代女性には珍しいとも報じられたが……。 「そうした心筋梗塞に対する認識はまったくの間違いです」  こう警鐘を鳴らすのは、真島消化器クリニックの真島康雄院長だ。 「若くて痩せている人や、運動をしている人はなりにくいと言われますが、それも誤った認識です。また、糖尿病や高血圧、ストレスなどと関連付けることも、あくまで結果論でしかありません。そもそもの原因は、血管にたまるプラークという脂汚れです。プラークは酸化脂質が沈着することでできるのですが、それが血管を詰まらせ、心筋梗塞を引き起こすので…… 続きを読む>>

掲載日:2012.08.06

カテゴリー:ダイエット食品・方法

ダイエットで失敗する女子にありがちな6つのパターン

夏までにダイエット!と宣言してもなかなか成果が出ずに、夏を迎えた方も多いのではないでしょうか? 今回はそんな、ダイエットで挫折する女子の特徴をまとめてみました。 1.過剰で緻密な目標を立て過ぎる 理想のボディを一刻でも早く手に入れたいと1ヶ月で5キロ痩せなど無謀な目標を掲げ、1週間で1キロ、1日150gと緻密な計算。出来るはずもないダイエットプログラムを時間をかけて組むわりに、体がついて行かずすぐに断念する。 2.形から入る 自分の本気を形づけようと、まずはダイエットグッズを完璧に買い揃えることに奮闘。全てが揃い大事なのはこれからという時には、ダイエット意識の高い自分に酔いしれるという不思議な満足状態に浸っている。 3.色々な情報を集めてあれもこれもとすべてやろうとする 何が正しいのか分からないからとにかく全部やってみようと、一日をダイエットだけに捧げる勢いで様々な事に挑戦。しかしどれもこれも中途半端にしか出来ないため、結果は出ず「こんなに頑張ったのに私には合わなかった」とさじを投げる。 4.絶対に~しなければいけないという気持ちでス…… 続きを読む>>

掲載日:2011.05.31

カテゴリー:ニュース

韓国女性会社員の9割以上「ダイエット必要」

【ソウル31日聯合ニュース】20~30代の女性会社員の10人に9人以上が、自分はダイエットが必要だと考えていることが分かった。就業ポータルサイトのジョブコリアが31日にアンケートの結果を明らかにした。  同サイトは20~30代の会社員男女854人を対象にアンケートを実施。これによると、女性の93.5%、男性の76.5%が「ダイエットが必要だ」と答えた。  また、ダイエットしなければならないという強迫観念に苦しめられていると回答した人は、全体の59.6%に及んだ。ダイエットがストレスになっている(45.4%)、常に体重を計っている(36.1%)、過食と食事制限を繰り返している(26.7%)、摂取カロリーをいちいちチェックしている(18.9%)などの声が上がった。  ダイエットの目的で最も多かった回答は、女性がスリムで美しいプロポーションを作るため(56.8%)、男性が健康維持のため(53.8%)だった。 …… 続きを読む>>

掲載日:2011.05.26

カテゴリー:芸能人のダイエット

モデル・藤井リナがスタイル維持の秘密を告白!

株式会社タニタの活動量計「カロリズム」新商品発表会が5月25日、都内にて行われ、イメージモデルの藤井リナが登場した。 発表された新商品「カロリズムダイエット」と「カロリズムレディ」は、1日の総消費カロリーを数値およびグラフで表示する活動量計「カロリズム」の特徴を受け継ぎ、世界初となる自分自身のダイエットプランを自動的に作成・更新する機能や、女性のホルモンバランスに注目し、ダイエットのチャンス期とリラックス期を知らせる機能を搭載する。 体形を維持するために実践していることについて聞かれた藤井は「食べることが大好きなので、ストレスをためないように好きな物を食べるようにしています。でもその分、しっかり汗を出すように毎日入浴したり、朝お風呂上がりにゆっくりと時間をかけてストレッチをするようにしています。あとは、仕事中でもこまめに歩くようにしたり、タクシーを使わないで歩いたり、小さいことを気をつけるように心がけています」とスタイルをキープする秘密を告白。 これから夏のためにダイエットに力を入れる女性に向けて「頑張ろうと張り切りすぎて、無理に食事制限をするのはリバウンドの原因…… 続きを読む>>

« 前  1  次 »


掲載の情報・画像など、すべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。
コンテンツ等はあくまで編集員の感想です。個人差がありますのでご注意ください。
編集員により紹介されている製品の品質や安全性などにつきましては一切の責任を負いかねます。

©Copyright e-ditenavi.net All Rights Reserved.